増資・役員変更・本店移転などの会社の登記手続き【手塚司法書士事務所(東京都小平市)】 


 東京都小平市花小金井南町1−12−11 手塚司法書士事務所 地図 Clip to Evernote
 

ジャニーズ「登記簿変更」に隠された野望と憂慮

登記簿変更、というところにビビっとアンテナが反応しまして、
記事を見てみたら、
なんのことはない目的変更と株式の譲渡制限を設定したという話でした(笑)。

もともと譲渡制限ついてなかったのですかね?


まあこれ、2007年の記事なんですけど。



会社の登記って、いくつかのものを同時に行えば
登録免許税がダブル・トリプルで課されるということはなくて、
まとめて1件分でいいよ、となります。

これは、登録免許税の区分によって決まっているわけです。
これとこれは一緒だと安くなる、
こっちとこっちは安くならない、のように。

司法書士はすべてこれをアタマに叩き込んでいるわけですが、
お客さんから「こういう登記をしたい」と言われて
費用を答えると、
「そんなにかかるのか!」と驚かれることがあります。


「取締役って1名にできるんでしょ?」
というご質問はときどきあるのですが、
これ、会社の機関設計によっては、
登録免許税がかなりかかります。

・取締役を1名にするためには取締役会を廃止しなければならず、
そのために3万円。

・「当会社の株式を譲渡するには取締役会の承認を得なければならない」
 という規定になっていたら、「株主総会」に変更するので3万円。

・役員を退任させるので1万円。

はい、これで7万円です。



試験問題なら、「登録免許税:7万円」と書くだけですが、
役員を1名にするだけで10万円以上(7万円プラス司法書士報酬)かかるというのは、
ちょっと高いように思うのであります。


免許税が安くなったら我々の仕事も増えるのではなかろうか。

 

>>お役立ち情報 コラム一覧に戻る

  • 会社登記簿変更登記サービスの無料相談は1日3組までとなっております。
    混雑している場合、ご希望の日時にお受けできないことがあります。
    ご予約はお早めにお願いいたします。
  • 今すぐフリーダイヤルにお電話を!(通話料無料・携帯電話からの通話可能)

    042−439−6961
    (上記フリーダイヤルがつながりにくい場合は、こちらにおかけください)

  • 夜間、祝祭日のご相談もお受けできますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 土日祝日もお電話いただけます!

  • 直接メールをお送りいただく場合は、tzk@myad.jp (@を半角にかえて)までお送り下さい。

 ホームご依頼の流れよくあるご質問登記簿変更メニューブログ | プロフィールサイトマップ
お客さまインタビューお客さまの声お役立ち情報お問い合わせ事務所の地図事務所概要

即時出張対応が可能なエリアは以下のとおりです

東京都26市:
昭島市、あきる野市、稲城市、青梅市、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市

東京都23区内:足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区

埼玉県、千葉県、神奈川県も承ります。

会社、法人の登記手続きなら手塚司法書士事務所へ
TEL:042-439-6961 E-mail:tzk@myad.jp
Copyright (C) 2012 tezuka-office. All Rights Reserved.