■ 司法書士 手塚宏樹 お客様に聞く - グローバルイメージ(渋谷区 代官山)



イメージコンサルティング企業、グローバルイメージ株式会社 代表取締役永尾敬子氏に、手塚に仕事を依頼した経緯と評価とを詳しく聞きました。

(グローバルイメージと永尾敬子氏について)
AIC国際イメージ・コンサルタント協会認定 イメージコンサルタント。前職はキャビンアテンダント。「この間、計算してみたら、わたし、地球を350週していました(永尾氏)」。その後、2010年6月に、イメージコンサルタント、接客研修講師として独立。2011年6月には、事業拡張に伴い、グローバルイメージ株式会社を設立(いわゆる「法人成り」)。オフィスは代官山。

■ 会社設立の手続きを手塚に依頼

― 今回、手塚に依頼した業務を教えてください。

手塚さんには、2011年6月に、グローバルイメージ株式会社を設立した際の、会社登記手続きの一式を依頼いたしました。

わたしは絶対に「2011年6月8日」に登記したかったのですが、手塚さんに依頼したのは3日前の6月5日でした。急な依頼だったのですが、快くお引き受けいただけて、とても助かりました。


■ 「絶対に6月8日に会社登記がしたくて…」

「風水を良くするために、
どうしても6月8日に
登記したかったんです」
― なぜ6月8日に会社登記をしたかったのでしょうか。

わたし、風水とか占いは良いにこしたことはないかなと思っているタイプなんです。昨年の5月半ばに風水などに詳しくいろいろ相談している先生に、「大企業相手の仕事が増えてきました。仕事を取りやすくするためにも、法人成りしようと思うんです」と相談したところ、「そういう急激な動きをしてもいいのは、6月まで。その後は、9月まで動いてはいけない時期に入ります」と言われてしまいました。

でも、その頃は、代官山の新しいオフィスに引っ越したばかりで、目先のことでバタバタしていたので、会社登記のようなムズカシイことには、なかなか取りかかれませんでした。

でも、6月に入ると、その先生には、「流れからいって、会社設立をしていい日は、6月8日です」と日程を指定されトドメを刺されてしまい、さあ大変だと、慌てて手塚さんに、「どうしても6月8日までに登記したいんです」と電話をして、お引き受けいただきました。

それからは手塚さんにテキパキ動いていただき、無事、6月8日に登記を行うことができました!

■ 「ソフトだけど、頼れるイメージでした」

― 手塚に仕事を依頼したのはなぜですか。

手塚さんとは異業種交流会で知り合いました。ソフトで優しい、ほんわかした印象。それでいて仕事は確実にやってくれそうな頼れるイメージがありました。実際、交流会の参加者は、みんな手塚さんに仕事を頼んでいましたし、私も、いつか機会があったら手塚さんに仕事を頼もうと思っていました。でも、今回は、こんな急なスケジュールで頼んじゃって、申し訳ありませんでしたが…。


■ 「手塚さんは女性経営者におすすめです!」

― 手塚の仕事への評価をお聞かせ下さい。

わたし、接客講師なので、ついついて電話の受け答えとか、身のこなしとか、そういうことに注目してしまうのですけど、手塚さんは、受け答えは丁寧ですし、対応もソフトですし、とても良いと思いました。高田馬場の喫茶店で最後の打ち合わせをしたときは、「書類の揃え方がキチッとしている」、「ハンコを真っ直ぐに押す人だわ」と好印象を持ったことを憶えています。

女性経営者の方で、気持ちよく対応されたいと希望する方には、手塚さんはおすすめです。イメージコンサルタントの私が太鼓判を押します!

手塚さん、これからもがんばってくださいね!

 >>お客さまインタビューの一覧に戻る
 >>登記簿変更ドットコムのトップページに戻る


※ 取材日時 2012年1月
※ 文中に記載されている数値など情報は、いずれも取材時点のものです。
※ 取材制作:カスタマワイズ