増資・役員変更・本店移転などの会社の登記手続き【手塚司法書士事務所(東京都小平市)】 


 東京都小平市花小金井南町1−12−11 手塚司法書士事務所 地図 Clip to Evernote


2012年10月10日(水)
税理士法人の設立登記

先月、開業して8年目に入ったのですが、はじめてやる登記ってまだまだあります。

今回受けたのは、「税理士法人の設立登記」。
お知り合いの税理士さんからのご依頼です。

一般社団法人、NPO法人、学校法人、医療法人などなど、◯◯法人というのは数多いですが、依頼の数としてはそれほど多いわけではありません。
やはり株式会社とか有限会社がほとんどです。

なかでも税理士法人の登記はまったくのはじめてでしたので、法務局や公証役場に確認しながらの作業になりました。

「税理士法人の社員資格証明書」と印鑑証明書があれば登記ができる、というイメージです。
株式会社の設立よりだいぶカンタンでした。


2012年7月5日(木)
九段下で印鑑登録。

こんにちは。小平市の司法書士、手塚宏樹です。

今日は、九段下にある東京法務局の本局に行ってきました。
会社の印鑑登録を変更する手続きです。

いつもは郵送で行うのですが、お客さまが急がれていたので出かけていきました。
郵送ですると往復で3日くらいかかりますが、行けば1日ですからね。

もともと新規で会社を設立したときに、法人印が間に合わなくて個人の実印を法人印として登録したいたのを、できあがった印鑑に変更したのです。
急ぎで設立するときには、たまにやります。

まあ、印鑑の作成自体、それほど日数はかからないようですけどね。
ネットで探しても翌日には届くとか。


改印後に印鑑証明書も取って、お客さまにお届けです。

2012年5月30日(水)
練馬の法務局までバイクで行ってみました。

今日は、田無と練馬の法務局に行きました。

去年、バイクを買うまでは、
どこに行くのも電車でした。

バイクに乗るようになってから地元の田無法務局に行くのがとても便利になりました。
20分ちょっとかかっていたのが、7分くらいになりましたから気分的にもラクです。

今日は調子にのって練馬法務局まで行ってみるkとにしました。
グーグルマップをみると35分くらいと出ています。

意外と近いのですね。

天気もよかったので、快適なドライブでした!

2012年5月23日(水)
今日は一日外回りでした

今日は朝から経営者の交流会に参加してきました。
わが事務所は小平市なのに、
丸の内まで行ってきました。
行き交う人の雰囲気もなんだかだいぶ違うかんじです(笑)。

その後、税理士さんを交えて増資の件についてお客さまと打ち合わせ。
増資をすると法人税にも影響がありえるので、慎重な判断が必要です。

司法書士は登記の専門家ですが、
税務についてはやはり税理士さんの判断が不可欠ですので、
いっしょに打ち合わせをすることも多いです。

打ち合わせが終わったあとは、
セミナーに参加。
午後いっぱいずっと勉強してきました。


その間に連絡をいただいていた件について見積もりを出しに事務所に戻ってきたのが夜の8時。
先ほどようやく終わりまして、ちょっと一息ついてこれを書いています。

明日は夕方まで事務所にいれるので、
申請書をつくったりする予定です。

2012年5月17日(木)
増資のお問い合わせをいただきました。

こんにちは。小平市の司法書士、手塚宏樹です。

毎日いろいろなところに出かけていますが、昨日は鶴ヶ峰というところに行ってきました。
横浜から相鉄線に乗っていくのですが、たぶん人生で始めて降りた駅です。

わが事務所のある西武新宿線の花小金井よりも栄えている感じです。


会社の社長が亡くなったので、その手続きのご相談でした。
個人財産の手続きもありますので、けっこう時間がかかるかもしれません。
こういうケースは税理士さんとタッグを組んですすめていきます。


また、先日は、募集株式の発行(増資)の手続きについて、このホームページ経由でお問い合わせをいただきました。
このホームページ、開設してまだ10日ほどですがすでに何件かお問い合わせをいただいていて、つくった甲斐がありました(笑)。


増資もいろいろな手法があります。
種類株式の設計をすればさらにオプションは広がります。

近々、お会いして打ち合わせをするので楽しみです。

2012年5月14日(月)
四ツ谷と喜多見に行ってきました。

今日の午前中は、四ツ谷で合同会社設立の打ち合わせ。

合同会社は平成18年の法改正であらたに登場した会社形態ですが、「株式会社とどう違うのですか」とよく聞かれます。
正直いってあまり変わりません(笑)。

強いて言えば、「見た目」ですかね。

「株式会社◯◯」なのか「合同会社◯◯」なのか。


節税目的だけであれば、登記費用の安い合同会社で十分だと思います。
が、一般消費者を相手にしたご商売であれば株式会社をおすすめしています。

あとは、肩書きとして「代表取締役」なのか「代表社員」なのか、ということでしょうか。



午後は、喜多見で不動産の登記について打ち合わせしてきました。
売買にからむお話で、スケジュールがすこしタイトな感じですが、頑張ります!

2012年5月12日(土)
休眠会社をふたたび使うのは意外とお金がかかります。

土曜日ですが、やはり仕事をしています。

といっても、午前中は子どもが通っている保育園の遠足に行ってきました。
帰りのバスの中では子どもよりも早く眠りこけてしまいましたが(笑)。


午後から事務所に来て、いつも通りの作業をしていましたら、HPをご覧いただいた方からお問い合わせの電話が。
すでに存在している会社(だけど現在は動いていない)を、もう一度使おうということだそうです。

そのために、下記の事項を変更すると。
1.社名を変更
2.役員構成を変更
3.本店を変更


しかし、これって登録免許税がかなりかかるのです。
有限会社から株式会社に社名を変更するので6万円、本店移転も6万円です。
報酬もあわせると新規に設立をしたほうがいいのではないかという気もしてきます。

登録免許税って本当に高いです…。

2012年5月8日(火)
高田馬場の公証役場が行きつけです。

こんにちは。小平市の司法書士、手塚宏樹です。

株式会社を設立される方のために、公証役場に行き、定款の認証を受けてきました。

東京都内で会社をつくる場合は、東京都内のどこの公証役場でもかまわないのですが、私はほとんど高田馬場の公証役場でお願いしています。

府中や吉祥寺にも公証役場があるので、事務所からはそちらのほうが近いかもしれませんが、もうずっと同じところでお世話になっているので、なかなか変える気にはならないのです。

男性は、髪を切るところをいつまでも変えない、と聞いたことがありますが、私もそうです(笑)。

2012年5月7日(月)
電子定款をシステムで送る。

こんにちは。小平市の司法書士、手塚宏樹です。

連休が終わって、また通常業務に戻ります。
今朝の東京はいい天気なので、気分も晴れやかですね。

明日、株式会社の新規設立を1件予定していまして、その定款の認証を公証役場で行います。
ちょっと日程がギリギリですが、認証も明日です。

電子定款の認証をするには、まず内容を公証役場に確認してもらい、その後に法務省のシステムから定款のPDFファイルを送信します。
このPDFファイルには、司法書士としての電子署名がしてあります。
そして公証役場に行き、公証人の署名の入った電子定款をもらってくるという流になります。
(じっさいにはCD-ROMを受けとります)

最後に公証役場に出頭しなければならないのですが、郵送でやれるようにならないかなと思っております。


さて、今日はこれから府中の法務局に行ってきます。

2012年5月3日(木)
ゴールデンウイークですが…。

こんにちは。小平市の司法書士、手塚宏樹です。

ゴールデンウイークまっただ中ですが、東京は少し天気が悪いです。
ようやく雨はやみましたが。

ふだんできない作業をやろうと思い事務所に来ましたが、電話が何本か鳴りました。
ホームページを見てお電話いただいた地元の方や、数年前にお仕事させていただいた方から別の方をご紹介いただく電話など。

休みのときでも、事務所の電話を携帯に転送していますが、やはり事務所にいると落ち着いてお話できます。

2012年5月2日(水)
会社設立の登記が2件完了しました。

先月末に申請していた株式会社の設立登記が2件、
完了していました。


国分寺の会社ですので、管轄は東京法務局の府中市局です。

オンラインで申請をすると、法務局から完了のメールがくるので便利です。
週明けに法務局に行って、登記簿謄本と印鑑カードを取得し、
その足でお客さまのところにお届けする予定です。




  • 会社登記簿変更登記サービスの無料相談は1日3組までとなっております。
    混雑している場合、ご希望の日時にお受けできないことがあります。
    ご予約はお早めにお願いいたします。
  • 今すぐフリーダイヤルにお電話を!(通話料無料・携帯電話からの通話可能)

    042−439−6961
    (上記フリーダイヤルがつながりにくい場合は、こちらにおかけください)

  • 夜間、祝祭日のご相談もお受けできますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 土日祝日もお電話いただけます!

  • 直接メールをお送りいただく場合は、tzk@myad.jp (@を半角にかえて)までお送り下さい。

 ホームご依頼の流れよくあるご質問登記簿変更メニューブログ | プロフィールサイトマップ
お客さまインタビューお客さまの声お役立ち情報お問い合わせ事務所の地図事務所概要

即時出張対応が可能なエリアは以下のとおりです

東京都26市:
昭島市、あきる野市、稲城市、青梅市、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市

東京都23区内:足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区

埼玉県、千葉県、神奈川県も承ります。

会社、法人の登記手続きなら手塚司法書士事務所へ
TEL:042-439-6961 E-mail:tzk@myad.jp
Copyright (C) 2012 tezuka-office. All Rights Reserved.